暮らし

ダイソーのまな板が便利すぎる!!実際に使ってみた感想☆

こんにちは!悩ママ(なやまま)です!

みんな大好き100円ショップのダイソーですが、本当に便利な商品がたくさんありますよね。

特にキッチングッズに関しては便利なものが本当に多くて、私自身もとても助かっております。

今回は、たくさんの商品の中でも、特におすすめしたい商品「省スペース多機能まな板」を紹介したいと思います^^

省スペース多機能まな板とは

 

ダイソーで販売されている、多機能のまな板です。

2020年度のグッドデザイン賞も受賞した、折り紙付きの商品です。

サイズはミニサイズ・ビッグサイズ・ロングサイズがあり、色はそれぞれ2色展開でブラックとホワイトがあります。

価格はもちろん、それぞれ100円(税込110円)です!!

サイズ

  • ミニサイズ(18.5cm×18.5cm×2.5cm)
  • ビッグサイズ(21.0cm×21.0cm×2.5cm)
  • ロングサイズ(26.0cm×16.0cm×2.5cm)

原料樹脂

  • ポリプロピレン

耐熱温度

  • 120℃

耐冷温度

  • -20℃

こちらのまな板、主婦が考えただけあって本当によく出来ているんです!

便利なポイントを紹介していきたいと思います^^

「省スペース多機能まな板」の便利なポイント

①フック穴付きで吊るして保管でき、乾きやすい

まな板の端に穴が開いており(画像左上)、フックを通して吊るすことが可能です。

②食材の水気をさっと切れる水切りスリット付き

食材を切った後に、出た水をこのスリットから流すことができます。

まな板自体もとても軽いので、持ち上げるのに力はいりません。

③カットした食材のこぼれ落ちをストップ

画像のように、まな板の2方向が坂のように上がっているため、食材をせき止めることができます。

④洗い方も様々

100円のまな板なのに、食洗器・熱湯消毒・漂白剤使用が全てOKなんです!

とてもしっかりした作りのようですね^^

ただ熱湯消毒する場合は、反り防止のため両面にかける必要があるのでご注意を!

悩ママ
悩ママ
日本製で抗菌されているので、安心して使えるよ♪

実際に使ってみた感想

省スペース多機能まな板、実際に買って使ってみました☆

私が購入したのは、ブラックのビッグサイズ(21.0cm×21.0cm×2.5cm)です。

普段使っているまな板と比べると、半分ほどの大きさでした。

ビッグサイズですが、とてもコンパクトです!^^

まな板の素材は硬いので、曲げたりして使うことはできません。

キウイを乗せるとこんな感じ。

食材を乗せるところはザラザラしており、食材が滑ってしまう心配はなさそうです。

難なく切れました!

果物などを切るのに、とてもちょうどいい大きさでした!

良かったポイント

・軽い

軽いのでとても扱いやすいです!

切ったあとに、まな板を持って鍋に移すことが楽々できます☆

・洗いやすい

小さいのでとても洗いやすいです!

お皿を洗っているような感覚です^^

・収納に場所をとらない

薄くて軽いので収納場所に困りません。

穴が開いているのでフックに通して吊るしてもいいし、立てかけてもOKです。

少し残念だったポイント

・濡れているところに置くと切るとき滑る

濡れている調理場ににまな板を置いて使用したところ、結構滑りました。

使用する前に、調理台をしっかり拭いてから使用すると問題なく使用できます^^

少し残念だな~と思った点はこれだけで、本当にコスパがいいと思います!!

最後に

いかがでしたでしょうか。

SNS等で話題になっているだけあって、本当に便利な商品でした!

ちょっと果物や野菜を切りたいときに、本当に使えます☆

我が家では、もう普段のまな板と同じくらい使用してます!

値段も100円で激安なので、是非気軽に試してみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
悩ママ(なやまま)
悩ママ(なやまま)
金融機関での勤務を経て、初めての育児に奮闘中の30代専業主婦。夫と娘と3人暮らし。子育て・暮らし・節約をテーマに情報発信中!【資格】FP、簿記、医療事務など