子育て

人形町今半でお食い初め!実際の流れと感想

こんにちは!悩ママ(なやまま)です。

生後100日頃に行うお食い初め。

お店で行う場合は安心してお任せできるお店を選びたいですよね。

今回は、私たちがお食い初めで利用して、とっても良かった「人形町今半」を紹介したいと思います☆

お食い初めとは

「お食い初め」とは、生後100日頃に一生食べ物に困らないようにという願いを込めて、ごちそうを食べさせる真似をするお祝い行事です。

「100日祝い」とも言われています。

お食い初めは生後100日~120日頃に行うとよいとされていますが、必ずしもその期間に行う必要はなく、母親や赤ちゃんの体調・気候などのことを考えて決めてしまって問題ありません。

お食い初めでは、赤ちゃんの口元に箸を近づけ食べさせる真似をさせます。

食べさせる真似をする役は「養い親」といわれ、参加している人のなかで長寿にあやかるという意味から、身内の最年長の人が行うことになっています。

赤ちゃんが男の子なら男性が、女の子なら女性が養い親となります。

悩ママ
悩ママ
私たちは娘が3ヵ月のときにお宮参りと兼ねてお食い初めを行いました。

お宮参りの様子はこちらの記事で紹介しています。

お宮参りには水天宮がおすすめ!水天宮の紹介と実際に参拝した感想☆こんにちは!悩ママです(なやまま)! 赤ちゃんが生まれてから1ヵ月ほどしたら行うお宮参り。 産後とてもバタバタしていて、お宮...

どこでお食い初めをしたの?

私たちが利用したお店は「人形町今半 人形町本店」です。

お宮参りを行った水天宮から徒歩で移動でき、有名な老舗のお店なので安心してお任せできると思ったのが選んだ理由です。

人形町今半 人形町本店

東京都中央区日本橋人形町2-9-12

地下鉄人形町駅A1出口から徒歩1分

 

悩ママ
悩ママ
水天宮からは徒歩5分ほどでした

今半ではお食い初め膳を頼むことができるので、事前に予約でお食い初め膳と大人の食事を頼んでおきました。

大人の食事はせっかくの今半なのですき焼きを頼みました!

当日の流れ

・お店に到着

当時は昼の予約が2部制となっており、11時と13時頃(詳細な時間は忘れてしまいました・・・)の2つの時間しか選択できないようになっていました。

娘は夕方になるにつれぐずることが多かったので、11時に予約をとりました。

当日はお宮参りが10時15分頃に終わったので、授乳・おむつ替えをしてからお店に向かったら11時少し前に着くことができました。

お店に着くとスタッフの方が気持ちよく歓迎してくれ、2階のお部屋に案内してくれました。

席は個室になっており、部屋によっては隣の部屋と襖で仕切られていました。

私たちの部屋は隣と襖で仕切られている部屋でしたが、隣の音が気になったりするようなことはありませんでした。

またコロナ対策のためテーブルにアクリル板が設置されていましたが、取り外してもいいとのことで個室だったので取り外してもらいました。

席に着くと料理は予約時に注文してあるので、飲み物を注文しました。

部屋にはバウンサーを用意してくれていたので、助かりました。(予約時にバウンサーをお願いしていました)

バウンサーはこんな感じです。(分かりづらくて申し訳ありません・・・)

注文してから間もなくして飲み物と大人の料理の先付、娘のお食い初め膳が運ばれてきました。

このタイミングで全員の集合写真を撮っていただけました。

・お食い初めスタート

写真を撮り終えたらいよいよお食い初めスタートです。

こちらがお食い初め膳です。鯛が立派でした♪

今半では、お食い初め膳と一緒にお食い初めの説明書きを貰えます。

ちなみに、画像のような歯固め石と石を入れる巾着が貰えます。

巾着には子供の名前を書いてくれます。

子供の名前は予約のときに電話で聞かれました。

 

お食い初めは説明書きに沿って進めていきました。

子供は娘なので、私の母に養い親になってもらいました。(コロナの影響で夫の両親は参加できませんでした。)

娘は泣くことなく、ご飯に興味深々な様子でした^^

今にも食べてしまいそうな勢いでした笑

お食い初め膳の料理は、もちろんまだ食べることができないので、終了後大人が美味しくいただきました☆

和やかな雰囲気のなかで、滞りなくお食い初めを終えることができました。

他のブログ等で、お食い初めはスタッフの方が進めてくれたと書かれていたのを目にしたのですが、私たちのときはそのようなことはなく、スタッフの方はお食い初めには一切介入はありませんでした。

コロナの影響でやり方が変わったのかもしれませんね。

・すき焼き到着

娘のお食い初めが終わり、ひと段落ついてちょうどいい時にお待ちかねの大人の食事が到着しました^^

こちらが人形町今半のすき焼きです♪

お肉がとても美味しそうで大人全員テンションが爆上がりでした!!

今半ではスタッフの方がその場でお肉を焼いてくれるため、できたてを食べることができます。

赤ちゃんから離れたテーブルの隅で焼いてくれるので、赤ちゃんが触ってしまうなどの危険もなく安心してお任せできます^^

4,980円のコースではお肉は1人3枚ですが、足りなかったら追加もできるそうです。

最初は足りないかなと思いましたが、1枚が大きく1枚ずつ焼いてもらいゆっくり食べていくので十分な量でした^^

味は言わずもがな、本当に美味しかったです!!

お世辞抜きに今まで食べたすき焼きの中で1番でした!!

私たちが頼んだのは昼のすき焼き4,950円の料理です。

内容は先付、すき焼き、ご飯・お味噌汁・お新香、デザート(お茶付き)でした。

一番安いコースでしたが、量も味も大大大満足でした☆

・お開き

デザートを食べ終わり少しゆっくりした後、お部屋でお会計をしてお開きとなります。

お会計は、お食い初め膳5,500円+すき焼き4,950円×4人分+サービス料10%でした。

お昼に関しては個室の室料はかからないみたいです!

帰りはスタッフの方々がお見送りをしてくれました。

到着から帰りまで本当に気持ちのいい接客をしていただき、今半にして本当によかったと思いました^^

もしまたお食い初めをやるようなことがあれば、絶対またこちらにお願いしたいと思いました!

・おむつ替えや授乳はできる?

2階の女子トイレにおむつ替え台があるのでそこで替えることができます。

1台しかないので、他の方と被ったら少し待つことになります。

また狭いので荷物は最小限でいったほうがいいかもしれません。

授乳に関しては授乳室はなさそうでしたが、部屋が個室なので授乳ケープを持参すれば授乳は問題なくできそうでした^^

今半でお食い初めをするにあたっての注意点

・予約は必須!

たいへん人気のあるお店なので、予約は必須です。

またお食い初め膳は予約日より3日前までに予約する必要があります。

webでは2ヵ月先の日まで予約が可能なので、早めに予約することをおすすめします。

・席は2時間制

私たちが利用したときは席は2時間制と言われました。

最初は少し短いかなと思いましたが、お食い初めをしてからゆっくり大人の食事を食べても2時間ぴったりにはお店を出れたので全然大丈夫でした。

最後に

いかがでしたでしょうか。

お食い初めをしっかりと行い、大人も美味しい料理をいただきたいと思っているかたに今半は本当におすすめできます☆

人形町以外にも店舗があるので、お食い初めをするお店を探している方は是非検討してみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
悩ママ(なやまま)
悩ママ(なやまま)
金融機関での勤務を経て、初めての育児に奮闘中の30代専業主婦。夫と娘と3人暮らし。子育て・暮らし・節約をテーマに情報発信中!【資格】FP、簿記、医療事務など