子育て

【体験レポ】1歳でも楽しめる!!しまじろうコンサートに1歳半の娘と行ってきました☆

先日、家族でしまじろうコンサートに行ってきました。

そのしまじろうコンサートが、1歳半の娘のコンサートデビューだったのですが、

え、1歳でコンサートに参加できるの?楽しめるの?

と思われる方が、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

結論だけ申し上げますと、しまじろうコンサートは1歳でも十分に楽しめます!!

今回はしまじろうコンサートの概要や、コンサート当日の様子などを紹介したいと思います^^

しまじろうコンサートの概要

しまじろうコンサートは、ベネッセが行っている子供向けの舞台です。

しまじろうはもちろん、しまじろうの仲間達も登場し、歌やダンスを織り交ぜた楽しいショーが繰り広げられます。

開催時期

毎年2回、夏と冬にそれぞれ違う内容で開催されます。

チケット購入方法

チケットはWEBから申し込みできます。

チケットは抽選と先着順の2つの方式で販売されます。

先にちゃれんじ会員限定の抽選が行われ、その後会員限定の先着順、最後に先着順の一般発売が行われます。

価格

2021年冬公演の1席の価格です。(税込)

一般価格会員価格前列プレミアム席
3,580円3,380円4,980円

会員価格・・・こどもちゃれんじ会員の場合、会員価格で購入できます。

前列プレミアム席・・・前から14列目までの前列が確約されたチケットです。特典として、チケット1枚につきプレゼントが貰えます。(2021年冬公演ではクリスマスポシェット)

3歳未満であれば、保護者1名につき子供1名まで保護者のひざ上での鑑賞が無料となります。(プレミアム席も!)

公演時間

全体で約75分です(休憩込み)。

途中で約15分の休憩があります。

スペシャルアンコールの回は、さらに約5分程長くなります。

悩ママ
悩ママ
その日の最終公演はスペシャルアンコールの回となっていて、通常回より歌やダンスを多くやってくれるよ!

ちゃれんじ会員じゃなくても行けるの?

会員ではなくても、コンサートのチケットは購入できます。

その場合、会員価格ではなく一般価格での購入となります。

ただ、会員と比べるとチケットの入手はなかなか難しいです。

詳しくはこちらの記事でまとめていますので、よかったらご覧ください。

しまじろうコンサートはベネッセ会員以外でも行けるの?申し込み方法や価格を詳しく紹介します!しまじろうコンサートに行きたいけど、こどもちゃれんじ会員じゃないと行けないの? 今回はそんな疑問を解決します! 結論から申し...

当日の様子・流れ

私たちは2021年の冬公演「しまじろうとクリスマスのねがいごと」に1歳半の娘を連れて行ってきました!

当日の様子や流れを紹介したいと思います☆

コンサート会場へ

私たちが行ったコンサート会場は、中野にある「中野ZERO」というところでした。

どの会場も開園時間の約30分前から入場できるため、私たちは開場時間に間に合うように早めに向かいました。

開場時間の10分前には到着しましたが、すでに結構な人が入場待ちをしていました。

会場の入り口のところに大きいコンサートポスターが飾っており、皆記念撮影をしていました。

悩ママ
悩ママ
私が行った時間ではあまり並んでいませんでした

会場では、ちゃんとベビーカー置き場も用意されていました。

このように次々とベビーカーが並べられていくのですが、鍵はもちろん番号札もないので、帰りに間違えないように、目印をつけておくといいかもしれません。

開場

予定通り公演開始の約30分前に開場され、入場しました。

入場の際に、公演で使う道具やグッズの紹介の紙が入った袋を貰いました☆

お客さんはほぼ、というか全員が子連れで、子供の年齢は3歳くらいが一番多かった印象です。

もちろん、娘と同じくらいの年齢の子や赤ちゃん、幼稚園くらいの子も来ていました^^

グッズ売り場

開場とともに、グッズ売り場もOPENします。

私たちは入場したらすぐグッズ売り場へ向かったのもあり、あまり待たずにグッズを買うことができました。

開演間近や終演後のグッズ売り場は混雑していましたので、余裕をもってグッズを買いたい場合は早めに行くことをおすすめします^^

このようにグッズの実物が展示されているので、購入前にどんな感じか確認できますよ^^

今回、私たちが購入したグッズは2つです!(2つ購入すると、会場限定のステッカーを貰えました!)

・ふりふりスターライト【みみりん】(税込2,900円)

スイッチを入れて振ると7色に光ります☆

このライトはコンサート中はいつでも使用OKでした!

・CDつきえほん(税込2,100円)

コンサートの内容の絵本です。

コンサートで流れる音楽が収録されたCD付きです。

個人的におすすめなのが、絵本の中にあるしまじろうコンサートに行った日付や感想を書くことができるページです。

写真なども貼れるので、コンサートの思い出として残せますよ^^

悩ママ
悩ママ
毎回集めたくなる。笑

会場設備

ほとんどが子供連れのお客さんなので、子連れ向けの設備も充実していました☆(会場によって変わってくる可能性があるため、詳細は会場あてご確認ください。)

おむつ替えスペース

おむつ替えスペースは、1階と2階のロビーどちらにも用意されていて、それぞれ5~6台程ありました。

おむつ替え台は、長机にタオルが敷いてある簡易的なものでしたが、おむつ替えシートや消毒液・ビニール袋が用意されており、とても充実していました☆

授乳室

授乳室は、1階のみ1カ所に設置されていて、パーテーションで作られていました。

中は覗いていないので、パーテーションの中はどのようになっているのかは分かりませんが、外からはちゃんと見えないようになっていました。

記念撮影場所

1階2階のロビーそれぞれにツリーやポスターが置いており、記念撮影ができるようになっていました。

1階の撮影場所は混雑していましたが、2階はガラガラでした。

おそらく、1階席の人たちは2階に撮影場所があると知らなかったのだと思います。

2階席がある会場に行く場合は、撮影場所は2階のロビーが穴場です!!

2階のロビーにはクリスマスツリーが飾ってありました☆

公演終了後は、撮影場所にスタッフの方が立っていて、代わりに写真を撮ってくれますよ♪

開演

そうこうしているうちに、あっという間に開演の時間になりました。

開演してしまじろうが登場したときは、大人の私も興奮してしまいました!

私たちの座席は、2階席の3列目でした。

2階だったので、しまじろう達は結構遠いかな~と思っていましたが、会場自体があまり広くないので、2階席でも十分近く見れました☆

実際に席から撮った写真です。(撮影OKタイムの時に撮ったものです。)

2階ですが、キャラクターの顔までしっかり見えました!

公演開始から約30分経ったところで、15分間の休憩がありました。

この時間にトイレにい行ったり、グッズを買っている人が多かったです。

私たちは一旦会場の外に出て、子供におやつをあげました。(会場内は飲食禁止でした。)

悩ママ
悩ママ
15分しかないから、結構バタバタしたよ。

席に戻ると、すぐに後半の公演が始まりました。

前半と同様、物語が進んでいくのですが、物語が終わると最後に撮影OKタイムがありました☆

撮影OKタイムでは、しまじろう達が踊っているところを写真に撮ることができるんです!

大人向けのコンサートって一切撮影禁止なことが多いですけど、撮影OKな時間があるなんて、子供向けならではですよね。

しまじろうはもちろん、子供が喜んでる姿を写真に撮れてとってもよかったです^^

撮影タイムが終わると、約30分間の後半の公演が終了です。

計75分間の公演はあっという間で、物語が進んでいく中で歌やダンスがあったり、参加型のゲームがあったりと大人でも楽しめる内容でした!!

歌とダンスのときは、会場の子供たちがノリノリでとても可愛かったです^^

娘の反応は?

普段の娘は本当に落ち着きがなく、じっと座るのが10分も出来ないような子です。

1歳半になる少し前くらいから落ち着きがなくなってきて、その頃にはチケットもとれていたので行くしか選択肢がありませんでした。

今回のコンサートはじっとできなかったら、しょうがないから途中退席しよう・・・と思っていたんです。

ですが、その心配はどうやら不要だったようで、なんと一度も途中退席することなくコンサートを観ることができました!!

物語がたんたんと進んでいる時間などは、少し飽きてきて立ったり持ってきたオモチャを触っている時間もありましたが、8割は膝に座っていてくれました☆

歌とダンスの時は特に集中していて、とても楽しそうに観てくれていました^^

1歳の子でも、十分楽しめる内容だったみたいです。

事前にYouTubeで、しまじろうコンサートの動画を見せていたのも大きかったかもしれません。

コロナ対策は?

コロナ禍で行われたコンサートでしたので、コロナ対策もバッチリされていました。

しまじろうコンサートでのコロナ対策

・入場時の検温・消毒

・マスク着用の徹底(3歳未満は任意)

・会場設備の定期的な消毒

・会場での飲食禁止

・コンサート中はゲストは声を出さず、手拍子や参加アイテムを使う

・座席の間隔を空ける

コロナ前は、コンサート中に客席のみんなが声を出して参加する演出があったのですが、それがなくなり手拍子とアイテムでの参加に変わっていました。

座席は私たちの会場では1席ずつ間隔が空いていて、私と夫の座席も1座席間隔が空いていました。

ただ、家族は詰めて座っても大丈夫だったようで、隣に座れました。

そのおかげで、隣の別の家族とはかなり間隔が空いていました。笑

荷物も座席に置き放題で、ゆったりと観ることができてよかったです^^

スポンサーリンク




しまじろうコンサートが1歳でも安心して楽しめるわけ

今回実際に行ってみて、しまじろうコンサートは、子供の初めてのコンサートにピッタリだと思いました!

1歳の子供でも安心して楽しめたポイントを紹介します。

会場は小さい子どもだらけ。多少ぐずっても全然問題なし!

会場は小さな子供たちだらけなので、子供が多少ぐずってもみんな暖かい目で見てくれます。

泣いたりぐずったりしたからといって、慌てて途中退席しなくても大丈夫です^^

もちろん、収拾がつかなくなった場合は、いつでも途中退席してOKです。

ロビーで気分転換させることもできるので安心です。

授乳室・おむつ替えスペースなど設備が充実!

前の項でも述べましたが、子連れのための設備が充実しています。

授乳やおむつ替えができる所を、探しに行かなくていいので助かりました。

公演時間が短かく休憩時間もあるので、小さい子でも集中できる!

公演時間は休憩込みで約75分です。

短すぎず長すぎずのちょうど良い時間で、途中に休憩を挟むことで、小さな子供でも集中して観てくれました^^

歌やダンスをたくさんやってくれて飽きない!

1歳くらいの子供って物語の内容より、歌やダンスの方を楽しむことが多いと思います。

しまじろうコンサートは物語として進んでいくのですが、歌やダンスもたくさん盛り込まれているので、1歳の子供でも楽しんで観ることができます☆

しまじろうコンサートの注意点・気を付けたいこと

しまじろうコンサートの注意点・気を付けたいことを紹介します。

座席の指定ができない

通常席もそうですが、プレミアム席を買ったとしても前列を保証されるだけで、詳細な座席の指定ができません。

通路側がいいなと思った場合でも、指定できないので運頼みになります。

当日はなるべく早く行こう

開演間際と終演後は、撮影スポットもグッズ売り場も混雑していました。

入場開始時間直後であれば、どちらも空いていましたので、開演時間の30分前には到着することをおすすめします。

おもちゃなど気を引くものは持って行こう

コンサートを楽しんでくれた娘ですが、物語がたんたんと進む所は、集中力が切れてぐずりそうになることが何回かありました。

そんな時に、おもちゃなど気を引くものがあると便利なので、持っていくことをおすすめします!

悩ママ
悩ママ
お菓子は会場内では食べれないので、食べ物以外で

最後に

しまじろうコンサートを終えてから、しまじろうのYouTubeを見せると一緒に踊るようになりました^^

年に2回開催されるので、毎年の恒例にしていけたらいいな~と思っております。

しまじろうコンサートは1歳でも楽しめる内容で、初めてのコンサートにぴったりです♪

迷っている方は、ぜひ気軽に行っていただければと思います☆

ちゃれんじ会員になれば、しまじろうコンサートに会員価格で行くことができます。

こちらの記事で「こどもちゃれんじベビー」について紹介していますので、よかったらご覧ください。

こどもちゃれんじベビーの特徴や費用を解説!受講して感じたメリットデメリットも紹介☆子どもが産まれると、どこから情報が流れているのか、ベネッセから「こどもちゃれんじ」のDMがたくさん届くようになりますよね。 その影...

また、今なら資料請求するだけで、あのファミリアの食器を貰えるキャンペーンが実施されています!

詳しくはこちらで紹介しています。

【最新】こどもちゃれんじ資料請求でファミリア離乳食セットが貰える!今ならWチャンスも!まだ入会していない方に向けて、様々なキャンペーンを行っている「こどもちゃれんじ」。 なんと今なら資料請求をするだけで、あのファミリ...

よかったら確認してみてください^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

こどもちゃれんじ会員ならしまじろうコンサートに会員価格で行ける!
入会は公式サイトから

ABOUT ME
悩ママ(なやまま)
金融機関での勤務を経て、初めての育児に奮闘中の30代専業主婦。夫と娘と3人暮らし。子育て・暮らし・節約をテーマに情報発信中!【資格】FP、簿記、医療事務など