子育て

切迫早産で長期入院!役に立ったもの3選

こんにちは!悩ママ(なやまま)です!

私は妊娠中、切迫早産で約2ヵ月ほど入院しました。

人生初の入院がこんなに長くなるなんて、正直想像もしていませんでした。

今まで入院もしたことがなかったので何が必要かなど全く分からず、入院したての頃は生活に慣れるのに大変でした。

そんななか、これはあってよかったなーと感じたものがいくつかあるので、今回は実際に長期入院してみて役に立ったものを紹介したいと思います☆

物を入れるカゴ

入院生活が長くなると、私物が結構増えていきます。

シャンプー、トリートメント、化粧水、ハンドクリーム、リップクリームなど・・・

そんな細かいものをまとめておくカゴがとっても役に立ちました!

100均などでも売ってます!

取っ手が付いているものだと、そのままシャワーにも持っていけますし、とっても便利ですよ☆

ゲーム

入院中は本当に暇との戦いです!

特に私は安静をしなければならなかったので、ひたすらベッドでゴロゴロしている生活でした。

長期入院する際は、暇つぶしになるものが必ず必要です!

私はゲームが好きなので、任天堂3DSでどうぶつの森をひたすらやっていました笑

3DSはコンパクトなので寝ながらもできるのでとってもいいんですよね~♪

ゲームが苦手な方は、本や漫画、編み物などでもいいので、何か暇つぶしになるものを必ず用意してもらってください!

ポケットWi-Fi

こちらは本当にあってよかったです!!!

病院はWi-Fiが繋がっていないところがほとんどです。

暇つぶしにスマートフォンを見ているとすぐにギガの上限にいってしまいます。

私は普段家がWi-Fi繋がっているので分からなかったんですが、動画などをみるとすぐに上限っていってしまうんですよ・・・(´;ω;`)

上限いくと通信が遅くなりとってもイライラしてしまい、ギガを買い足してもすぐに使い切ってしまう・・・

そんな負のループを抜け出せたのがポケットWi-Fiです!

ポケットWi-Fiはコンセントで充電ができればどこでも使えるため、病院でも使えます。

私が使ったのはレンタルWi-Fiで、1ヵ月で借りることができました。

ギガを買い足していくより全然お得でした♪

Wi-Fiに繋がることで、ギガのことを気にせずスマートフォンをサクサク見ることができとっても快適でした☆

入院生活にストレスは厳禁なので、ポケットWi-Fiはとってもおすすめです!

病院によってはWi-Fi使用NGな病院もある可能性があるため、確認してから使用してくださいね☆

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

これから長期入院される方、いろいろ不安だと思います。

色々ストレスがかかる入院生活ですが、少しでもストレスをため減らすため今回紹介したものを是非使用してみてください^^

私はストレスがかなり減り、2ヵ月の長期入院乗り越えることができました!

この記事がお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
悩ママ(なやまま)
悩ママ(なやまま)
金融機関での勤務を経て、初めての育児に奮闘中の30代専業主婦。夫と娘と3人暮らし。子育て・暮らし・節約をテーマに情報発信中!【資格】FP、簿記、医療事務など